703
23
sabopic:

8fa0e468534aed562691fe1dba3d1f93.jpg?1772800
598
44
dekoi2501post:

一眼レフが抱えるブレ問題,その深刻さが明らかに - 日経エレクトロニクス - 日経テクノロジーオンライン
西研究室らの測定ツールの適用結果によれば,ユーザーが頻繁に使うシャッター・スピード(露光時間),例えば1/60秒において写真の実質的な解像度は,ミラーとシャッターの衝撃によって1/4以下に低下していた。2000万画素で撮っても実は,最高でも500万画素ほどの解像度の写真しか撮れていないことを意味する。さらに,ミラーアップ後に間を置くことでミラー・ショックを排除しても,解像度が半分以上減っていた。「振動を抑制しないと,多画素しても意味がない」(西氏)
mmtki:

2013-05-15
130
hanatakayao:

らぶらいぶつめ [6]
3
399
futabatoshiaki:

http://futaba.ldblog.jp/
42
fileth:

Twitter / mitcher_meier: その昔見知らぬ外国人から送られてきたマイクロビキニを着たビビッドメンバーを描いてくれブラザーというふざけた要望に今更ながら応えてみるコーナー その④

"「MOON」というゲームは、困っている人を助けたりするとラブ(という名の経験値)がもらえるというシステム
した。だから基本的には「よーし人を助けちゃうぞ」と思って、助けて、ラブを得るものなんだけど、たまに、こっちが別に困っている人を助けたつもりはなく
てもラブ認定されることがあって、それがすごく新鮮だったのです。で、それも「人のお説教をきく」とか、わりとしょーもないことだったりして、でもそれが
ラブですよといわれると妙に納得してしまう。で、あ、なんかこれすげえな、と思ったのです。行為の主体である自分がラブかどうかを決めるんじゃなくて、関
係性の中から遡及的に見いだされたもの、それがラブ。ラブは演じるものじゃない、関係性の中から見いだされるもの! それはどう考えても人生の真実のひとつで、しかもそれを言葉で説明されるのではなく、ゲームというメディアを通して伝えられたというのが、ひじょうにエポックな体験であり、その感覚は、いまだラブというわかったよーなわからんよーなものを考えるときに、たしかな礎となるべくわたしの中に横たわっておるのです。"

- 見出されることを待っているすべてのラブと優しさへ - Mellow My Mind (via toriaji) (via thresholdnote) (via maharada) (via himatbshiz) (via mukibutsu11) (via sivamuramai) (via lovecake) (via hkdmz) (via dotnuke) (via sarasiru)

206
poym:

パインアメ
111

"「悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ」"

- PENTAX K-r 19色目 (via wideangle)

(ibi-sから)